お米を炊くと

ネバネバしますよね

 

この粘りが、お米に含まれる

「水溶性食物繊維」

なんです。

 

この食物繊維は

1、

便が硬くなるのを防ぎ

便の嵩を増して直腸を刺激し

便秘と痔を予防します。

 

2.

大腸内を弱酸性に保ち

善玉菌が増殖しやすい環境

作ります。

 

3.

悪玉コレステロールや

毒素・老廃物を吸着して排出します。

 

4.

糖尿病や心筋梗塞を

予防します。

 

5.

血糖値を安定させ

肥満を予防します

 

 

日本人の大腸の機能は

お米の食物繊維の存在を前提としているので

お米の不足は

大腸の機能不全につながるんです

 

お米

 

大切ですよ(^^♪