食べ物のエネルギーは

肝臓にあるタンクに

ひとまず蓄えられます。

 

このタンクに

納まりきれなかった分が

脂肪として

蓄積されます。

 

そして

このタンクが空になると

 

お腹すいた~

という状態になるわけです。

 

そして、

脂肪に貯めておいた

エネルギーを使うわけなんです

 

そう!

今ですよね

 

そろそろ

お腹すいてきましたよね

 

今、脂肪を使っていますよ

!(^^)!