かえってストレスとなります

よほど時間に余裕のある人でない限り

完璧な食事制限をするのは難しいものです。

結果を急いで出したい気持ちはわかりますが

あまり欲張りすぎてもうまくいきません。

 

そしてうまくいかない自分を

攻めてしまうことになり

かえってストレスとなってしまいます。

 

完璧主義が失敗するわけ

ダイエットに関していえば

完璧主義者ほど失敗します。

 

私も長年見てきて

きれいに食事ノートを付けたり

2時間ウォーキングや運動をしたりと

 

最初から完璧にやろうとする人ほど挫折する方が多いです。

 

なぜかというと

 

短期間ダイエットで

1~2kgやせたいというのならばいいのですが

 

3Kgやせるのにはおよそ1か月くらいはかかります。

1か月間、きれいな食事ノートを付け続けたり

2時間歩く時間を作り続けることができる人が

どれほどおられるでしょうか?

 

5kg以上やせたいというならば

それが2か月、3ヶ月と続けなければならないのです…

 

冷静に考えて、無理ですよね( ;∀;)

 

いいかげんなくらいがちょうどいい

テレビのダイエット特番を見ていると

ダイエットってものすごく気合を入れて

やらなければいけないものと思い込みがちですが

 

そこまでの、気合入りません。

あれは視聴率のための演出です

 

もちろん、気合が全くいらないわけではありませんが…

やせるポイントさえ掴んでしまえば

いいかげんなくらいがちょうどいいんです♪

 

短距離をダッシュするような気持ではなく

長距離をジョギングしたり散歩したりするような気持ちで

ダイエットに取り組んでみてください

必ず成功確率は上がりますし

結果、無茶なダイエットと比べて

そんなにスピードも変わりませんから♪

 

いいかげん・・・「良い加減」です(*^-^*)