太る理由にはなりません!

 

年齢を重ねるごとに基礎代謝が落ちるのは事実です。

これは仕方のないこと

でも、だからと言って「太る理由」にはなりません。

 

なぜかというと

本来ならば、基礎代謝の低下とともに

「食欲」も自然とそれに合わせて低下していくからです。

 

考えてみてください

20代の食べ盛りのころと比べ

30代の方でもあの頃程、食べなくなったな~

という言葉、よく口にすると思います。

 

40代、50代、60代となれば

なおさら食べれる量がどんどん減っていきますよね

 

かくいう私も40代になり

脂身の多いお肉はちょっとでも食べすぎると

すぐに胃もたれがするようになってしまいました(;^_^A

これが当たり前なんです!

 

満腹中枢をリセットすることを知る

このように

本来ならば本能的に必要なエネルギーを求め

必要でないエネルギーは求めません。

だから、太らない人は太らないんですね

 

しかし、太ってしまう人は

この調整がうまくいかず、ついつい食べ過ぎてしまているんです

 

この言い訳をするタイプの方が

まず、第一に理解しなければいけないのは

食欲は基礎代謝量と生活代謝量に見合ったものになる

ということ

 

つまり

満腹中枢は今の状況に応じてリセットされるんですね(*^-^*)

 

ダイエットして、その後、体重をキープするためには

この満腹中枢のリセットは欠かせません。

やり方は是非、ご来店ください

秘密特訓です( *´艸`)