もっと知って欲しい

数字で見る クロレラ 

小さくて大きなクロレラの新しい素顔が見えてくる

クロレラの大きさは?

3~8μ

クロレラの直径は、ヒトの血液中の赤血球とほぼ同じ大きさです。

もちろん肉眼では見えない微生物なので、

クロレラを「1円玉(2cm)」の大きさに例えてみるならば、

ヒトはなんと「東京スカイツリー(634m)10本分の

超巨人になってしまいます。

 

 

屋外培養プールの培養液の深さは?

10~15cm

緑色が濃いので一見、深く見える培養プールも、

まっすぐ手を入れると手首まで浸からない程度で、

実はとても浅いのです。

r20161213_124

深くなればなるほど太陽光は届きにくくなっていきます。

培養プールの水を浅く、広くすることで、

なるべくたくさんの光を、まんべんなく

クロレラに受けさせているのです。

 

クロレラは生き物!お世話は毎日欠かせません!

365日

言うまでもなくクロレラは水の中で生育する生き物。

世間が正月であろうが、ゴールデンウイークであろうが

台風が上陸しようが、365日毎日、

工場では、クロレラのお世話をしています。

雨ニモマケズ風ニモマケズ、クロレラのお世話にお休みは有りません。

 

今日の食卓に並ぶかも?

約70種類の魚

クロレラは食物連鎖の起点=生産者として

地球上の多くの命を支える、

縁の下の力持ちでもあります。

クロレラを食べて成長するワムシ(動物プランクトン)を

餌として稚魚に与えている養殖魚は、

アユ・マダイ・ヒラメ・トラフグ・・・

そしてあのマグロまでも・・・

クロレラはおよそ70種類の養殖魚に欠かせない存在なのです。

 

今日の食卓に並ぶかも?

農業用発売は40年前

クロレラは日本の農業も支えています。

1977年(昭和52年)に農業用クロレラ商品を発売開始。

土壌改良やぼかし肥料、発育促進や葉面散布など、

幅広い活用で野菜や果物の成長を助け

おいしく育つ手助けをしています。

様々な野菜・果物にも使われており

米・にんじん・トマト・りんご・・・ワイン用のブドウにも使われています。

 

クロレラの太陽光エネルギー

変換効率は?   20%

一般的な陸上植物で0.1~0.5%

イネやサトウキビなどの変換効率の高い植物でも4~5%

最新鋭の家庭用ソーラーパネルでさえも15~20%の

変換効率と言われています。

人類が誕生する遥か太古の昔から生息するクロレラに

やっと人類の英知が追いついてきたのです。

 

クロレラにかける情熱! 愛情!クロレラの可能性

 

【無限大】