膀胱炎は繰り返すことが多い病気です。

病因に行って抗菌薬を処方してもらえば、すぐに良くなる病気でもあるんですが

回数を重ねるにつけ、病院に行くのも億劫になるもんですよね(;^_^A

 

予防のためには

繰り返さないためには、予防をしっかりすることが大切です

予防のポイントは

・デリケートゾーンを清潔にする

・生理用ナプキンをこまめに変える

・性交渉後は必ず早めに排尿する

・トイレを我慢しない

 

これらの事はきちっと守ってほしいです

が・・・

水分を多く摂って新しい尿を作ってどんどん排泄する

これ、意外と難しいです(;^_^A

汗をよくかく環境におられる方ならば、自然とのどが渇きますからいいんですが

問題は汗をあまりかかない環境におられる方。

 

水分を多くしようとすると、確かに尿量は増えますが浮腫んでしまったり

身体が冷えてしまってしまったりと思わぬ副効果が出てしまいます(´;ω;`)

 

身体を冷やさないことも膀胱炎の予防には大切な事のひとつですよね。

無駄な水を排泄すればいい

では、そんな方はどうすればいいのかというと

身体の中に停滞している余分な水分をしっかりと排泄してやればいいのです。

それが漢方薬の「猪苓湯」

5200103d1047_002

病院でも処方された方も多いのではにでしょか?

あまり気にしてないかもしれませんが、「猪苓湯」には、そういう働きがあるんですね♪

冷え対策も

膀胱炎には「冷え」も大きくかかわっています。

直接的な因果関係はわかっていませんが

膀胱炎を繰り返す方に冷え性の方が多いのも事実です。

ですので、「猪苓湯」だけでは効果がイマイチみられなった方は

「猪苓湯」+「四物湯」の「ホノマリア錠」を試してみてください(#^.^#)

honomariazyou

当店でも人気の高い漢方薬の一つです♪

 

「四物湯」とは・・・

ジオウ・ビャクジュツ・センキュウ・トウキの4つの生薬からなり

「補血」(血を補う)お薬のベースとなる漢方薬です。

基本的には「四物湯」だけを服用することはありません。

「猪苓湯」+「四物湯」=「ホノマリア錠」のように

四物湯にいろんな生薬を組み合わせて、効果を導き出す漢方薬を構成していきます。

「炎症」がありツーンとくる痛みがある場合は・・・

残尿感や頻尿の時点ではホノマリアだけでよく効いてくれますが

問題はツーンとくる痛み(>_<)

これが強い場合はホノマリアだけでは治らないこともあります。

そこで「ワグラスD」を併用していただきます。

30-02

ワグラスDは炎症を抑えてくれる漢方薬です。

やっぱり免疫も大事

なんだかんだで、細菌感染が原因の病気ですので

「免疫」も大事になってきます。

「免疫」をしっかり保つためには、十分な休養・睡眠が不可欠です。

しかし、どうしても忙しい時やなかなか睡眠がとれないときだってありますよね

そんなときは身体が病原菌と戦うのを助けてくれる

バイオリンク「スーパーエキス」はおすすめです。

dsc_1505

バランスの良い食事

そして、結局はこれです(;^_^A

「食事」

何の病気でも出てきますよね…

やっぱり、食事が大切なんです。

お米もタンパク質も野菜も大事です!そして、バランスが大事です!

それも手作り!

難しい方はせめてバイオリンクで普段の食事に+20点しましょう( *´艸`)

yo-2

私もバイオリンクだけは飲み続けていますからね!(^^)!