腹筋をすれば

お腹は引き締まる

 

効果を感じられなかったのは

自分の努力不足

 

なんて思ってませんか?

 

筋肉をつけて

 

基礎代謝を上げて

ダイエット!!

 

は定説となりつつありますが

 

なかなか

そうはいかないのが

現実です。

 

腹筋を

とても頑張った人の

お腹は

 

柔らかい脂肪の下に

しっかりとした

カチカチの筋肉が

存在しています。

 

つまり

筋肉はついても

脂肪は減っていないのです

 

どういうことかというと

 

この脂肪と筋肉のつき方は

 

力士の

典型的な体型です。

 

彼らは

相当に厳しい

トレーニングをしながら

 

それでも

お腹は出ています。

 

一見、

小太り型ですが

肥満体ではありません。

 

体脂肪率は

25%程度。

 

彼らは

筋肉も必要ですし

 

衝撃を緩和するための

脂肪も必要だからです。

 

だから、

脂肪を落とさないために

 

しっかりと

食事をとります。

 

つまり、

筋肉をつければ

脂肪が落ちる

 

というものではないのです。

 

ダイエットに大切なのは

 

筋トレではなく

有酸素運動です。

 

理想としては

 

筋トレ

↓↓

有酸素運動

(ウォーキング等)

↓↓

入浴

 

の順番です。

 

トリプル飲んだほうが

楽だとは思うんですけどね

(^_^;)