お肌のターンオーバーは約28日。と言われていましたが、最近は研究が進み変わりました。28日なのは20代まで(泣)30代からはなんと!年齢+10日が目安だそうです。46歳の私だと56日もかかるんです(泣)そりゃそうですよね。20代と40代が同じわけがない(~_~;)とはいえ「2倍」も違うとは。。。イヤになりますね。

では、20代の私と40代の私、これだけの違いが出る理由は「幹細胞」です。

「幹細胞」といえば生体移植のニュースの時に耳にすることもありますね。簡単に言うと新しい細胞を作る(ターンオーバー)細胞です。いわばお肌の生みの親です!

さてこの大事な「幹細胞」ですが、ピークは生まれたときです。生まれたときが一番多く、成長の過程で消耗され身体がある程度できあがった時には、生まれたときの4分の1にまで減ってしまうそうなんです。ここまでは、誰にでも起こっていることで、さして差はないそう。しかし、そこからの消耗のされ方次第で、若々しくいられるどうか、どんどん違いがついていってしまうんです!

とすれば、できるだけ消耗しないようにしたい!ですよね。では、この「幹細胞」はどんな時に激しく消耗されてしまうのか。それは、細胞が予定より早く死んでしまったとき!つまり、病気やケガ、炎症を起こすなどしたとき。これらを修復するために幹細胞はたくさん消耗されてしまいます。そして、消耗されてしまった「幹細胞」は二度と戻りません。

だから、病気やけがに気を付けて過ごしてほしいのですが、といっても限界がありますね。だから、残りの幹細胞を元気に保っておきたいのです!

そして、この幹細胞を元気にしてくれるのが、「プリモワーノのエッセンス」なんです!

プリモワーノのエッセンスは幹細胞を元気にする成分を配合!代謝の悪くなった細胞を元気にし、お肌の新陳代謝をアップ!ターンオーバーのスピードをアップし、若々しいお肌へと導いてくれます!

 

使い方が大事

1度に塗るよりも1プッシュずつ出して塗るとキレイに塗れます。

1,まずは「Tゾーン」に1プッシュ

2,小じわが目立つ「目の周り」に1プッシュ

3,「頬全体」に1プッシュ

あとは気になる所、乾燥するところ、固くなっているところに重ね塗りを。