冷え性が

気になる季節になりましたね

 

対策をしっかりと

したいところですが

 

なかなかうまくいかないもんです(^-^;

 

そこで

4つのタイプに分けて

 

対処法を考えてみましょう

 

まず今日は1つ目!

 

「熱エネルギー不足タイプ」

 

・顔色が青白い

・疲れやすい

・胃腸が弱くあまり食べられない

・食後に眠たくなる

・肌が乾燥する

・平熱は35℃台

 

当てはまる項目が

多い方は

 

筋肉量や運動量が少なく

熱エネルギーそのものが不足するタイプです

 

胃腸が弱くて

食事が十分とれなかったり

食生活が偏っていたりするかたに多いです

 

こういった方は

 

・消化を助け胃腸を温める

 山椒や生姜などをとる

・たんぱく質を積極的に摂る

 (食べれない方は楽爽プロテインでもOK)

・適度に身体を動かし、たっぷり寝る

 

という生活を意識してもらいながら

 

胃腸の働きを助けてくれる

人参・白朮・茯苓

 

身体を温める

乾姜・呉茱萸・桂皮・当帰

 

などを主体とした漢方薬が

効果的ですし

選ぶポイントになります。

 

私から

 

「食べなきゃやせないよ」

 

って言われたことがある人は

このタイプの可能性が高いですよ

 

ご参考くださいね

(*^-^*)

 

元気に寒い冬を乗り越えましょう!