椅子に腰かけるたび、

トイレの中でいきむたび、

たびたび気になる、お尻の悩み・・・「痔」

 

人知れずフツフツ悩み・・・

結構、時間は経つけれど

いつまで続くのか・・・

 

座薬、軟膏、注入軟膏

色々試してはみたものの

一向に治まる気配のない痔の悩み

 

募るばかりの「不安」と「迷い」

 

という感じで

痔でお悩みの方は非常に多いです。

相談したくても相談しにくい病気でもありますしね

 

そもそもですが。。。

痔とはなぜ起こるのでしょうか?

 

その根本の原因は

「肛門部(お尻)のうっ血」

お尻の血流が悪くなり、滞ることでできた

「血管のイボ」が痔の本体です!

 

つまり

この「うっ血したイボ」を解消することが

痔の根本解決に向かう一歩となるんです。

 

痔も放置しておくと「肛門周囲膿」や「痔ろう」へと

向かってしまいます

そうなると、手術をしなければ治らなくなってしまったりと大変です。

 

だから、できるだけ早めに根治できるように

取り組んでいきたいですね。

 

では、そのためには

どういったことをしたらいいのかというと

 

まずは血流がこれ以上悪くならないようにしたいですね

 

・湯船につかる

・腰を冷やさないようにする

・長時間、同じ姿勢をとらない

・お仕事で立ちっぱなし、座りっぱなしの方は寝る前にストレッチをする

・お酒を飲みすぎない

・タバコを吸わない

・食事は3食バランスよく。特に朝食をごはんとみそ汁とおかずをしっかりと!

 

ココを意識するだけでも、改善するまでは至らないと思いますが、悪化は防げる可能性はあります

そのうえで、さらに求めたいのは

痔の悩みの改善、そして痔の悩みからの卒業ですね。

 

そういう方は

血流を良くする漢方薬がおススメです

 

どんな漢方薬があるかは。。。

ご相談ください

 

種類も豊富にありますので、

その方その方に合わせて考えていきましょうね

 

その他の養生はコチラも見てくださいね

↓↓↓

「痔」は生活習慣病 お尻にやさしい生活を!

お役にたてれば幸いです(^^♪