今年の夏は暑かった!秋の乾燥はヤバい!

今年の夏は日差しが強い日が続きました。

たっぷり紫外線を浴びているのが「手肌」。

これからの時期、朝晩の気温が下がり、

秋風が吹いてくると

手肌や足先などの末端が冷えて、

お肌の新陳代謝も悪化したり、

 

乾燥してお肌のバリア機能が低下して

デリケートな状態になってしまって

冬場の辛い「ひび割れ」になってしまいます。

 

特に今年の夏は日差しが強い日が続いたので

しっかりケアしているつもりでも

ダメージの蓄積は大きいです

 

キレイな手肌を保つには

そこで、早めに手肌をいたわっておきましょう!

手肌には顕著に年齢が現れます。

若々しさは手肌から!ですよ♪

1,洗浄力の強い洗剤は避けましょう

2,手を濡れた状態で放置しない。とはいえゴシゴシ拭くのも厳禁。

3,気温が低いときの外出は手袋を!

4,就寝前にハンドクリームは必須!

5,ボディソープやシャンプーも優しい洗浄成分のものを!

 

洗浄力の強い洗剤は油汚れをキレイにしてくれると同時に

お肌の皮脂も落としてしまい、乾燥が強くなってしまいます。

 

食器用の洗剤を意識している方は多いと思いますが

実はボディソープやシャンプーなども皮脂の「落としすぎ」が

落とし穴。

 

できるだけ、優しいものを選んでくださいね

 

ハンドクリームを選ぶコツ

手肌の乾燥対策として、必須なのはハンドクリームですね。

とにかく、たくさん種類があり、何を選んでいいのか迷うと思います。

そこで、私が自分で使うならばという視点で選ぶコツを書いてみます

 

1,防腐剤、添加物不使用

2,赤ちゃんやアトピーの方でも使える優しさ

3,食品基準でお料理の前に使っても大丈夫

4,ワセリンでごまかしていない

5,保湿成分の種類と量

6、重ね塗りしてもべたつかない

 

これらは最低限クリアしてないと使いたくないかな

 

ハンドクリームも上手に選んで

キレイな手肌を手に入れてくださいね