ダイエットカウンセラーの城尾寛樹です

ダイエットで運動するとき

ひとつのポイントとしてよく言われます

「有酸素運動」をしましょう

 

なぜ、無酸素運動ではなくて

有酸素運動なのでしょうか?

 

それは脂肪が燃焼するには

「酸素」が必要だからですよね

 

では、その酸素は普段はどうやって

全身に届けられているでしょうか?

 

酸素は呼吸によって取り込まれますね

肺で血液中に入り

心臓に送られ、心臓のポンプ力によって

全身を巡ります

 

呼吸

肺で血液中に

心臓のポンプ力で全身に

有酸素運動すると脂肪が燃える

 

ざっと説明するとこんな感じです

 

つまり、脂肪の燃焼には

酸素と血流も大きなポイントになるわけです

 

そこで、自分の酸素と血流を

考えてみると、どうでしょうか?

 

心臓のポンプ力は?

血液の流れ方は?

血管はカチカチ?ボロボロ?

 

・運動してもなかなかやせない

・体がこりやすい

・すぐ疲れる

・息が上がりやすい

・むくみやすい

 

などが思い当たる方は

血流改善もダイエット効果を高める

ポイントですよ!

 

そこを漢方薬でサポートしていけると

痩せやすくなりますね♪